ドローンアタック美濃ステージ7月24日(日)開催!初心者の出場大歓迎!

新たなる戦いが今始まる!

2022年、ROBOZでは初心者でも参加可能なドローンレース大会、その名も「ドローンアタック2022」を美濃市と恵那市で開幕します。

 美濃市開催:7月24日(日)

 恵那市開催:8月9日(火)

 

レース参加お申し込みはこちら

http://shop.roboz.co.jp/?mode=cate&cbid=2702454&csid=0&sort=n

 

紹介動画

https://youtu.be/6T5rE8tNGRQ

 

室内用小型ドローンを使用して、ゲートをくぐり抜け、ゴールを目指せ!

レース優勝者は2022ドローンアタックチャンピオン決定戦へ参戦!年末に予定している各地域ステージ大会の優勝者のみで行う【ドローンアタックチャンピオン決定戦】へご招待します。

2022年総合チャンピオンに向けてチャレンジしよう!ぜひ奮ってご参加くださいませ。



4月(ROBOZ)美濃に高校開校

ROBOZは2022年4月に高等学校「精華学園高校 岐阜中央校」を開校し、学校教育分野に進出いたします。

精華学園高校は通信制高校という形式ながら、塾やサポート校と違い、学校法人として高校卒業資格が得られる高等学校です。

特徴は全国で初となる3年間のドローンアカデミックコースを開設し、ドローンに没頭することができるコースを受講可能、卒業後にはドローンのエキスパートとして就職や進学等に役立てることが可能です。

通信制高校という利点を生かし、全国からドローンがやりたくて入学するのも可能です。

 

石田論ですが、現在の学校教育の在り方が今大きく変革の時を迎えております。

大半の子供たちが、朝から夕方まで学校に行き、土日は友達と遊んで、進学して、就職して、やりたいこと、夢、などを持てないまま時間だけが過ぎ大人になっていく。一気に情報化が進んだ現代において、この現状に一番気づいているのは子供たち本人たちなんです。

とても大切な10代でやりたいことを見つけ、そこに没頭し、そして可能性を見出していく、そんな子供たちを多く輩出したい、応援したい、そしてROBOZができるドローンノウハウを学んでもらい、技術を身に付けて自立する、そんな子供たちが増えてほしいと思ってます。そしてそれを求めている親御様も多いはずです。

 

現在通信制高校のシェアは5年連続増加、高校生の15人に1人は通信制高校に通っています。

そんな時代の流れに一気に乗って、「夢」を持った10台を育て、そして夢にない生徒たちに「夢」を持ってもらえるようなそんな高校にして参ります。

学校説明会は1月から開催します。日程は追って公開しますので、ぜひ第一期生になってみませんか!そしてこれからのニュースタンダードな「新しい高校」に来てみませんか!

 



 

 ついに美濃市で開催!

 

第一回美濃市ドローン空撮大会
恵那市で始まり、全国へ広まりつつある新しい観光PR企画「街全体が飛行場となる軌跡の2日間」
世界遺産がある歴史の町「美濃市」を空撮し、素晴らしい映像を届けてください。
主催は美濃市、運営協力は美濃市との協定企業である株式会社ROBOZ

開催日時:3月12日、13日の2日間
主催:美濃市
協力:株式会社ROBOZ
参加費:1組5,000円
定員:15組、定員に達し次第募集を終了します。
参加資格:ドローンを持参し、動画編集ができ、3つ月13日の発表会で作品発表とプレゼンができる方
上映会はどなたでも無料で参加可能

 

申込フォームhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSei9c0QtDSYcGbXkpE9fohanYz1cjUAOvXZsm9DBVj_dQs2xQ/viewform?usp=sf_link

 

 

世界遺産の町「美濃市」を舞台にドローン空撮大会を開催します。 3月13日(日)13時~美濃市中央公民館にて作品上映会と投票会を行いますので、参加費無料、ぜひ皆さんに観覧していただき、一票を投じてください。  3月12日(土)~13日(日)